台風の大雨で浸水、悠然と新聞読む男性に「いいね!」の嵐=香港

台風22号(アジア名:ハイマー)に見舞われた香港で、浸水した建物内のカフェで悠然と新聞を読む高齢の男性の写真が大評判になった。撮影した香港人女性が19日にSNSに投稿し、BBCが20日に取り上げたことで「人気に火がついた」という。

撮影・投稿者のクリスティー・チャンさんは23歳で、浸水状況のひどさを広く紹介したいと思っただけという。投稿した写真が注目を集めるとは思っていなかった。

浸水したビルのカフェを見ると、通路側の席で悠然と新聞を読む高齢男性がいた。店内にも人はいたが、店外にいるのは同男性1人だけだった。撮影した女性によると「最初はおかしなことをしていると思いました。そして、男性は人生経験が豊富なので、浸水しても動じないのかなと思いました」とい

「いいね」などの反応を示した人は1万9000人以上。「スターバックスで金を払えば、ベネチア風コーヒーを楽しめるぞ」と、1500件以上の書き込みが寄せられた。投稿は2000件以上もシェアされた。

写真は中国大陸にも広がった。大陸部では「香港人であるということは、危難を目の前にしても、なんでもないことだ」との書き込みも寄せられた。

香港では9月12日に開会した立法会(議会)で、同月4日に行われた改選で当選した議員の一部が、就任宣誓式で「香港はシナでない」などと宣誓するなどで、政治的緊張が高まっている。投稿写真に寄せられた「危難を目の前」は、香港の政治状況を念頭に置いた書き込みと思われる。

香港などではその後、最初の写真を元にした合成写真が次々に発表された。大波を背景にして「老人と海」とのタイトルが添えられた写真や、爆発の光景と合成された写真も寄せられた。

 

(編集担当:如月隼人)

 

【関連】
遺跡から出土の馬の彫像、「強烈キャラ」が中国で評判に
台風で飛行場に大被害 旅客機吹き飛ばされ、管制塔もズタボロに=アモイ


Posted by 如月隼人