「餃子の王将」が台湾進出・・・焼き餃子を「和食」として海外に再挑戦

「餃子の王将」を展開する王将フードサービスは6日、台湾における子会社設立登記手続きが5日に完了したと発表した。

 

台湾進出の目的は「日本のソウルフードである“焼餃子”を「和食」として世界へ発信」と説明。同社全体の活性化も図る意向だ。

 

台湾新法人の社名は王将餐飲服務。王将フードサービスの100%子会社で資本金は2500万台湾ドル(約9400万円)。王将フードサービスの渡辺直人代表取締役社長が王将餐飲服務を兼任する。具体的な出店計画などの発表はまだ。

 

王将フードサービスは2005年に中国(遼寧省大連)に出店したが、撤退した。(編集担当:如月隼人)

 

日本の対台湾窓口機関が「日本台湾交流協会」に改称、中国激怒…その背景から見えてくること
  http://kisaragihayato.com/1095 ・日本に経済制裁? 中国にそんなことができる能力はない=中国報道
  http://kisaragihayato.com/1077