チキン・トランプがお目見え・・・春節前に中国で売り出される

トランプ米大統領が鶏になった! まもなく春節(旧正月)を迎える中国で、浙江省嘉興市の工場が作って売り出した。ネット通販でも大人気で、微博(中国版ツイッター)には山西省の街頭にも「チキン・トランプ」がお目見えしたとの投稿が寄せられている。

鶏冠(とさか)の部分はトランプ米次期大統領の髪を思わせる形で金色。嘴や足も金色で、中国大衆の「金ぴか好み」にも合致している。最大のモデルは空気を入れて膨らませると高さ8メートルになる。価格は3万元(約50万円)程度という。

多くの企業が春節の年越しに屋外に飾り付けようと注文してる。2017年の春節は1月28日。中国では旧正月をもって干支が切り替わるので、大方の予想を覆して大統領選に勝利したトランプ氏との組み合わせは、縁起よさにもつながると見られているようだ。

なお、英語のChickenは「臆病者」の意で使われる場合があるが、そのあたりを考えにいれたかどうかは不明。(編集担当:如月隼人)

 

【関連】
遺跡から出土の馬の彫像、「強烈キャラ」が中国で評判に
今日のトランプ君:中国問題で吠える「奴らの思い通りにはさせねえ!」