日通、化学品・危険品輸送で中国の物流会社と業務提携

日本通運は26日、中国で化学品・危険品輸送を手掛ける中外運化国際物流と同国内での危険品を含む化学品輸送分野での業務提携契約を締結したと発表した。

中外運化は中国大手の通関・物流会社の中国外運グループの傘下企業。中国国内で自社車両約360台の運行を行っている。また上海市奉賢区に3万6450平方メートルの危険品保管用の自社倉庫を保有し、各種危険品の保管・配送業務を行っている。

日通は自社の中国内外における豊富な輸送サービスと中外運化の高品質な危険品輸送サービスを組み合わせることで、化学品や原料の輸送において、顧客ニーズに合わせたサービス提供が可能になるとした。(編集担当:如月隼人)

【関連】
「ガス漏れだ」「すぐに修繕だ」「完了」「大丈夫かな?」「確認しよう」「点火」・・・爆発=中国
高速道路でトラック追突 積み荷は花火、爆発して次々に打ちあがる=中国・湖南