大型トラック通過の直後に道路陥没、中から水が噴き出す=山東・青島

山東省メディアの半島網によると、山東省青島市内で7月7日午前5時半ごろ、大型トラックが通過した直後に道路が陥没した。穴は長さ4メートル、幅2メートル程度に広がり、地中から水がわき出した。敷設された直径1メートルの水道管から水が漏れ、すでに地中に空洞を形成していた可能性がある。

水道管は長年にわたり補修などが行われていなかったという。(編集担当:如月隼人)
 

※その他の「7月の陥没ダイジェスト」はこちらもごらんください。