交差点がいきなり陥没・・・直後に来たバイク、携帯操作の「ながら運転」で穴に気づかず突入=広西

広西チワン族自治区北海市で17日未明、道路の交差点部分が突然陥没した。その直後に陥没現場にやってきたバイクは、男性が携帯電話を操作しながら運転しており、穴に気づかずそのまま突入した。中国メディアの看看新聞や新華社などが報じた。

 

 

 

 

 

 

 

 

バイクが突入した穴は幅5メートル、長さ8メートル、深さ2メートルほどだった。転落と同時に、運転していた男性がバイクのステップを下に蹴るような形になり、男性とバイクは上下にやや分離して落ちた。穴の底からバイクのランプの光が見えたが、やがて消えた。近くにいた人が心配して歩み寄った。男性は自力で穴から這い出してきた。

陥没が発生した原因は、水道管から水が断裂し、周辺の土砂を押し流して道路の舗装下に大きな空洞を形成していたと考えられている。(編集担当:如月隼人)

【関連】
雑感:「過去の自慢話をするようではおしまいだ」とはわかっちゃいるけど

もろすぎる路面、止まらぬ陥没…中国各地の「道路に大穴」、ほぼ毎日発生