台湾人が兵庫県竹野海岸で撮影した1枚が大評判に・・・「人体の曲線と奇跡の調和」

台湾で、日本の兵庫県竹野海外で撮影されたという1枚の写真が評判になった。砂浜で横たわる男性の体の曲線と背景の陸地が「奇跡の調和」を示したとして驚きを呼んだ。

写真はフェイスブックコミュニティの爆料公司が投稿した。爆料公司は2014年11月に活動を開始。メンバーが奇抜な画像を投稿するなどで人気を集め、17年8月1日には運営母体が会社化した。

竹野海岸で撮影されたとされる写真に写っている人物が台湾人であるかどうかは不明。掲載ページに寄せられた「いいね」などのリアクションは22日午前8時半(日本時間)時点で5万1000件に達した。また「あの山はなんで、彼の真似をしているのだ」、「最初は妊婦と思った」、「後ろにあるのは影だね。最初は山だと思ったよ」といったコメントが寄せられている。

台湾メディアの自由時報も同話題を取り上げ、「奇跡のような写真」に対して「完璧な曲線」といったコメントが寄せられていると紹介した。

自由時報は竹野海岸について「美しい風景と白砂の海水浴場。さらに近くには城崎温泉やマリンワールドなど観光スポットも多いと紹介した。

台湾で日本旅行は根強い人気がある。日本の政府観光局によると、2016年通年における来日台湾人客は中国人の延べ637万3000人、韓国人の同509万人に次ぐ延べ416万7000人(前年比13.3%増)だった。人口当たりで計算すれば台湾人の5.7人に1人が1年に1度、日本旅行を楽しんだことになる。

台湾人の日本旅行では、東京や京都など最も有名な旅行先にはすでに足を運んだ経験があり、その他の地方の観光スポットへの関心が高い特徴もある。投稿写真が大きく注目されたことで、竹野海岸や城崎などを訪れる人が増える可能性が出てきた。(編集担当:如月隼人)

【関連】
遺跡から出土の馬の彫像、「強烈キャラ」が中国で評判に

台湾・馬英九総統、「自分と鹿が合体した動画」を罰を受けますとしてフェイスブックで公開