北京市郊外の「九大スーパーグルメ」(8)延慶・柳溝の「豆腐の宴」

北京市北西部郊外の延慶区では、観光開発が進められると同時に郷土料理をベースに様々な豆腐料理が考案された。その「集大成」とでも言えるのが「豆腐の宴」だ。

 

豆を用いる一般的な豆腐は美容美顔によいとされるが、ここでは滋養強壮のための「黒豆豆腐」、体の熱分を消すとされる「緑豆豆腐」も用いられている。豆腐料理と言っても、肉やニンニク類も使うので、精進料理風ではない。あっさりとしているが、同時にしっかりとした味が特徴だ。

4人以上のグループで価格は1人当たり30元(510円)程度から。低料金でお腹いっぱいになれるのも魅力だ。

【関連】
北京市郊外の「九大スーパーグルメ」(6)昌平・康陵の「春餅の宴」 

北京市郊外の「九大スーパーグルメ」(7)通州・小楼飯店の「アユ料理」 


Posted by 如月隼人