北朝鮮が再び核実験か、中国地震台網が「震源の深さ0km」の地震を観測

中国地震台網は23日、北朝鮮領内の北緯41度36分、東経129度0分の地点で同日午後4時29分(日本時間午後5時29分)に地震が発生したと発表した。震源の深さは0キロメートルで、「爆発の疑い」とした。
 
地震の規模を表すマグニチュードは3.4で、北朝鮮が3日に実施した核実験で発生したマグニチュード6.3よりも小さい。

 

訂正:本記事では当初、「中国地震台網」とすべきところを、「中国地震台」としていました。お詫びして訂正いたします。

 

【関連】
北朝鮮の核実験、8分半後に大規模陥没が発生、中国専門家「放射性物質が地上に出る可能性」指摘

北朝鮮の核実験は過去最高の100キロトン規模、長崎原爆の3-7.8倍=中国で「精密に測定」と発表

中国地震台の該当ページ