アリペイ、百度、今日頭条が非合法に個人情報を収集、当局が是正を命令

新華社によると、中国政府・工業和信息化部(工業と情報化省)は12日までに、QRコードを使た決済サービスのアリペイ(支付宝)、インターネット各種サービスの百度、情報サイトの今日頭条がユーザの個人情報を非合法に収集していたとして改善を命じた。
  
工業と情報化省の関係者によると、3社とも使用目的をユーザーに十分に伝えないまま、個人情報を収集していたという。
 
アリペイのアクティブ・ユーザーは2016年には4億5000万人、百度の場合には決済サービスの百度銭包のアクティブユーザーが2016年末時点で1億人以上、今日頭条の場合を1日に1回以上利用する人が2017年7月31日時点で1億2000万人などとされている。今日頭条も金融業務に進出している。(編集担当:如月隼人)

【関連】

日本のゲームを不正利用、北京で自国企業に対して賠償命令

大学入試で不正、学校教師と生徒が共謀


社会

Posted by 如月隼人