ショッピングセンターの建設工事現場で大規模崩落、周辺住民が避難=南京

江蘇省南京市内のショッピングセンター建設工事現場で14日午前4時半ごろ、大規模な崩落事故が発生した。崩落場所と近接する集合住宅までの距離は10メートルもなく、住人が避難した。
事故が発生したのは南京市江寧区内のショッピングセンター建設現場。地上に作った構造物が突然、「巨大な音」とともに長さ40メートル・幅20メートルにわたり地下の穴に崩落した。
 
隣接する集合住宅と教育センター建物までの距離は10メートルもなく、50世帯・150人あまりが避難した。
 
区政府は午前8時ごろ、手配した第三者組織による集合住宅の検査を行ったが、同時点では異常なかったという。今後は避難した住人の食と住の手配を行うと同時に、改めて専門家チームを組織して、危険な状態の完全排除を進めるという。
 
同事故で死傷者は出なかった。(編集担当:如月隼人)

【関連】

マンション敷地内で地下に敷設の汚水溜めが崩壊、上部の緑地が大崩壊=安徽

路面が突然の陥没、走行中のロールス・ロイスが突っ込む=ハルビン