「天宮1号」が大気圏に突入、南太平洋に落下

新華社は、中国の宇宙ステーション天宮1号が2日午前8時15分(日本時間同日午前9時15分)、大気圏に再突入したと報じた。落下地域は南太平洋中部区域で、大部分が大気中で燃え尽きたとみられるという。