自動車飛んだ、屋根まで飛んだ…カーブ時にブレーキと間違えアクセル全開か=広東

 
中国メディアの看看新聞によると、広東省梅州市五華県で2日午前、交差点を猛スピードで曲がろうとした乗用車が宙を飛び、角にあった平屋建て飲食店の屋根に「着陸」した。
交差点では通常ならば減速するはずだが、周辺にいた人らによると乗用車は加速しながら曲がろうとした。運転手がブレーキと間違えてアクセルを強く踏んだ可能性があるとされている。自動車は曲がり切れずに歩道部分に乗り上げた。歩道部分に設置されていた広告看板に乗り上げ、そのまま飛んだという。
屋根の端の部分が損傷しているので、乗用車は上昇しつつ屋根の上端に衝突したが、そのまま乗り上げたと考えられる。
乗用車には運転手を含めて複数の人が乗っていたが、いずれも軽傷だった。(編集担当:如月隼人)

【関連】

湖北省武漢市に「トマソン横断歩道」、防護柵乗り越え1mの段差飛び降りて利用

恐怖の体験…墓地に行ったら周囲にだれもいないのに「泣き声」だけが聞こえてきた