西日本豪雨被害に台湾政府が2000万円の寄付を決定、その他の支援も準備

台湾政府が、西日本を襲った豪雨被害に対して、2000万円を寄付することを決めた。その他にも各方面の準備はできており、日本側が必要な支援を「喜んで行う」とした。
西日本豪雨 台湾が支援意向 2000万円寄付へ(台湾国営・中央通信社の日本語サイト「フォーカス台湾」より)

【関連】

台湾でバナナ価格暴落して農家が苦境、日本市場が受け入れなくなったことも一因―台湾メディア

「中国の圧迫に意気消沈せず、勇敢に進むのが台湾人精神」=蔡総統