台湾国旗でiPhoneがクラッシュ…iOS「隠れた検閲機能」、中国政府に配慮した結果のバグか

 
中国国内でiPhoneを使用した場合、台湾国旗(正確には中華民国国旗、正式名称は「青天白日満地紅旗」、通称は「青天白日旗」)が表示できないようにする「隠れ検索機能」にバグがあり、中国国外で使っていて台湾国旗を表示しようとすると、使っていたアプリが落ちる現象があったそうです。(WIREDより)
ちなみに、中国大陸で「青天白日旗」の掲揚は違法ではないようですが、実際には厳しく規制されています。何年か前ですが、高校生が冗談で校庭のポールに青天白日旗を形容して、「きつく叱られた」というニュースがありました。
青天白日旗に対する見方は微妙です。台湾には「あれは中華民国の旗。つまり中国の旗。台湾には関係ない」と主張する独立志向の強い人もいます。
中国における「青天白日旗」は本来「敵の旗」でしたが、現在ではネットで「台湾が青天白日旗を使っていることは、立場の違いこそあれ『ひとつの中国』を認めていることだ。よいではないか」といった意見も見られます。
 

台湾の旗でiPhoneがクラッシュ──中国政府に譲歩したアップルが生んだバグ((WIRED)

中国共産党に「何らかの動き」か…北京で習近平主席ポスターなど撤去、人民日報からも名前消える


Posted by 如月隼人