花粉症と無縁の生活をつづけています

花粉症とは無縁の生活をつづけています


この季節になると、花粉症に苦しむ人も多いといいます。
でも、私は花粉症にはかかりません。かからないことに、決めています。


もちろん、私とて生身の人間。春先になると、鼻水がでたりくしゃみが出て、しかたないこともある。風邪ひいっちまったかなあ。ちょいと不摂生が続いたからなあ。気をつけねば。


食生活に気をつかい、できるだけ休養も取るようにしよう。


それでも、“風邪”が治らないことはある。鼻水ずるずる。涙が出てきて、目も腫れぼったくなる。なんとなく、ぼおっとする。


周囲にうつしてはいけないから、外出時には、しっかりマスクを着用しよう。それにしても、春先の風邪は長引くなあ。鼻水ひどいから、ティッシュの使用量も半端ではない。


高熱に苦しむわけでもなく、特に寝込むわけでもないから、できるだけ気にしないようにする。「いつか、体から追い出してやる」と思っているうち、鬱陶しい風邪も、だいたい5月になるまでには治ります。よおし、今年も花粉症にならずにすんだ。


というわけで、私はおかげさまで生まれてこのかた、花粉症とは無縁の生活を続けております。


季節の変わり目で、天候も目まぐるしく変わります。皆さま、どうぞご自愛ください。