WTOまとめ(2/2分) 新型コロナウイルス:各国での感染確認状況

・WHOが世界各地のオフィスごとにまとめた
・中国を除き日本は感染確認が最多
・アジアで前日より増加した国が目立つ。韓国(+3)、ベトナム(+1)、シンガポール(+2)
【西太平洋地区】    
中国    1万4411※
日本    20
韓国    15
ベトナム    7
シンガポール    18
オーストラリア    12
マレーシア    8
カンボジア    1
フィリピン    2
    
【東南アジア地区】    
タイ    19
ネパール    1
スリランカ    1
インド    2
    
【米州地区】    
米国    8
カナダ    4
    
【欧州地区】    
フランス    6
フィンランド    1
ドイツ    8
イタリア    2
ロシア    2
スペイン    1
スウェーデン    1
英国    2
    
【中東】    
UAE    5
    
★世界合計    1万4557

※WHOは「CHINA」として香港・マカオ・台湾を合計した数字を表に記載し、欄外に「香港特別行政区(14人)、マカオ特別行政区(7人)、台北(10人)を含む」と注記した