発煙筒工場、吹き飛ぶ屋根、天衝く煙、飛び散る石綿 最初は「爆竹のような音」、直後に大爆発=中国

 江蘇省・塩城東台市の発煙筒工場が3日午前11時ごろ、爆発した。

 

 中国新聞社などが伝えた。周辺住民によると、最初は爆竹が連続して破裂するような音が聞こえてきた。その直後にいきなり「ドーン」という巨大な音が響き渡って、工場屋根が吹き飛んだという。

 

 同時に、天を衝くように煙が立ち上った。空中から得体の知れない雑物が、ばらばらと落下した。落下物の中には、石綿があったと証言する地元住民もいる。

 

 現地消防が現場に急行して、消防周辺を封鎖した。東台市当局は同日午後、工場で船舶用発煙筒を製造中、作業員が規則に違反する操作を行ったために、爆発が発生したと表明した。火災も発生したが、5分後には消し止められたという。

 

 同爆発では、工場従業員1人が軽いやけどをした以外、死傷者はでなかった。(編集担当:如月隼人)

【関連】
ビーフン屋が爆発 はじけるシャッター噴き出す白煙、道路に吹き飛ぶ女性店主
「ガス漏れだ」「すぐに修繕だ」「完了」「大丈夫かな?」「確認しよう」「点火」・・・爆発=中国

【参考】・江苏东台一烟火信号厂发生爆炸 系员工违规操作引起(中国語)