千葉で悲劇、海でおぼれた中国人を救おうとして日本人が死亡、中国ネット民は哀悼と称賛

 中国メディアはNHKが報じたとして、千葉県市川市の海岸で11日、貝を採ろうとした中国人が誤って海に落ち、助けようとした日本人男性がおぼれて不幸にも亡くなったと紹介した。同話題に対して多くの中国ネット民が哀悼と称賛のコメントを寄せた。

 

 中国人男性は知人4人と市川市海岸にきて、貝を採っていたとされる。誤って海に落ちた。同海岸で貝を採ることは禁止されていた。

 

 密漁監視のために現場にいた30代の日本人男性が、悲鳴を聞いて助けようと海に飛び込んだ。最初に海に落ちた中国人男性は、知人の助けもあり助かったが、助けようとした日本人男性は姿が見えなくなり、現場に駆け付けた消防隊員が1時間後に水中で発見したが、死亡が確認された。

 

 中国メディアが同件を伝えると、中国のネット民が哀悼と称賛のコメントを寄せ始めた。

「善人に国籍は関係ない。ゆっくりお休みください!」、「もし中国人が日本人を助けようとした話なら、罵倒されるだろうなあ。やっぱり日本人の民度は高いよ」、「善人は尊敬せねば。ゆっくりお休みください」などだ。

 

 最初に海に落ちた中国人がルール違反のことをしていたとしていたとして「郷に入れば郷に従え! だから中国人は海外に行っても成金とされるのだ」と批判するコメントも、多くの「いいね」を集めている。

 

 日本や日本人に対する悪意を示すコメントは少ない。しかし、支持されてはいないとはいえ、反日的なコメントもあるとして「一部のコメントには、本当に恥ずかしい。中国人は本当に、恩義を感じないほどゲスなのか。善悪も判らないのか。助けようとしてくれた人には、ゆっくりとお休みいただきたいと願います」といった意見も寄せられた。

 

 「善人には、ゆっくりと休んでいただきたい。天国には国籍の区別はない」との書き込みも寄せられた。(編集担当:如月隼人)

 

【関連】
日本人の国民性は、この写真で一目瞭然=台湾メディア
日本の天皇と中国高官、民と接する姿勢はこんなに違う 香港で「比較と非難」


Posted by 如月隼人