高層住宅から窓ガラス落下、子供の死亡事故相次ぐ=中国

 四川省綿陽市で17日午後8時50分ごろ、高層住宅からガラスが落下し、下を歩いていた13歳の男の子の頭部に当たり、男の子は死亡した。広東省珠海市でも18日午前10時ごろ高層住宅から落下した窓ガラスが11歳の女の子に当たり、女の子が死亡した。

 

 綿陽市で死亡した男の子は、30階建ての高層住宅建物のそばを、父親と散歩していたという。目撃した住人が通報して救急車が到着し、男の子は病院に運ばれて治療を受けたが午後10時ごろに死亡した。医師によると、頭がい骨が骨折していたという。

 

 マンション住人によると、前日の16日にも強風にあおられて窓ガラスが落下した。地上に人がおらずけが人は出なかったという。

 

 広東省珠海市では18日午前10時ごろ、高層住宅の21階の部屋から窓ガラスが落下し、下にいた11歳の女の子の頭に当たった。女の子は死亡した。女の子はマンション敷地外の道路を、他の子どもと一緒に歩いていたという。女の子は病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 

 21階の部屋では家政婦が窓の拭き掃除をしており、窓ガラスと窓枠を同時に押したところ、はずれて落下したという。

 

 四川省の窓ガラス落下では、どの部屋からガラスが落下したかはわかっていない。警察は、故意にガラスを落とした可能性も完全には否定できないとして、ガラスが落下した部屋を特定しようと捜査している。人が住んでいない部屋もあり、ある程度の時間がかかりそうな見通しだ。

 

 弁護士によると、ガラスを落下した家の所有者は、過失致死の刑事責任と損害賠償の民事責任を問われる可能性が出てくる。所有者を特定できない場合には、低層階の住人を除いて住人全体で損賠賠償を負担せねばならない可能性があるという。

 

 警察は、窓ガラスを脱落させた住人が証拠を隠すために新たに窓ガラスをはめる可能性があるとして、マンションの出入り口を監視している。(編集担当:如月隼人)

 

【関連】
若い女性がビル屋上から飛び降り図る 助けようとした自警団の男性が誤って転落・死亡=中国
  ・交通事故の救助現場に乗用車突っ込む 6人死亡、医師1人以外、全員が直前まで飲酒=中国

 

【参考】 (中国語)

天降玻璃砸死业主警方连夜排查未果 高层住户或将全部担责

高层住户窗架掉落 珠海11岁女孩被砸死


社会

Posted by 如月隼人