人民元の為替レート、6年ぶりの低い水準に 下落幅も15年8月以来

 中国人民銀行(中央銀)による27日の人民元の為替レートは、対ドルで1ドル当たり6.6375元と、2010年12月以来の元安水準だった。

 

 前週末24日のレートと比べて599ポイントンの元安で、2015年8月13日以来、営業日1日当たりとして最も大きな引き下げ幅だった。(編集担当:如月隼人)

 

【関連】
中国で「鉄道貨物輸送量」の落ち込みが加速 経済の減速を反映、「李克強指数」のひとつ

【参考】

人民币中间价暴跌近600点 创6年新低(中国語)