台風で飛行場に大被害旅客機吹き飛ばされ、管制塔もズタボロに=アモイ

福建省のアモイ(厦門)空港は14日、台風14号の影響で大きな被害を受けた。駐機中のボーイング767型(B767)旅客機旅客機が風にあおられ、フェンスをぶちやぶって植木に突っ込んだ。管制塔も外壁をはがされた。空港内に様々な「残骸」が飛び散った。

 

航空機を風雨や砂塵などから守り整備行う施設のハンガー内部にも被害は及んだ。

(編集担当:如月隼人)

 

【関連】
大雨で刑務所の塀が崩れる 受刑者を他の施設に緊急搬送=中国・重慶
繁華街の歩道にいきなり大穴 通行人、悲鳴とともに「奈落の底」へ=中国・甘粛


社会

Posted by 如月隼人