指輪を「下半身」で試した男性、抜けなくなる 2日間ガマンしてから消防に助け求める

中国メディアの華西都市報は9月30日、広西チワン族自治区柳州市で最近になり、男性が金属製の指輪を自分の「下半身」で試したところ抜けなくなり、2日後に消防に助けを求める騒ぎがあったと伝えた。


動機や詳しい経緯は不明。男性は2日間にわたり、なんとか自分で取り外そうと努力を重ねたが徒労に終わったという。2日後に消防に連絡した。消防が駆け付け、隊員と医師が協力しながら1時間半後に指輪の切断に成功したという。(編集担当:如月隼人)

 

【関連】
工事で砲弾が出てきた 「警察に届けねばならない」と思い、車に乗せて自分で運ぶ=江蘇
内装工事で渾身の力 窓枠壊そうとしたら狙い外れてハンマーもろとも5階の窓から建物外に=中国


Posted by 如月隼人