北朝鮮が中国「国慶節」を祝賀するパーティー、共産党指導による成果を絶賛

新華社によると、北朝鮮の朝鮮対外文化連絡委員会と朝中友好協会は共催により9月30日、同国平壌(ピョンヤン)市内で翌10月1日の中国の国慶節(建国記念日)を祝賀するパーティーを開催した。

同パーティーには北朝鮮の朝鮮労働党・同国政府・同国軍の関係者と、中国の在北朝鮮大使館の外交官の約100人が出席した。

北朝鮮の保険相で朝中友好協会のカン・ハグッ氏は祝辞で、中国について「中国共産党の指導のもとで、社会の安定と経済の継続する発展をもたらした。中国の特色ある社会主義現代化建設の過程で、大きな成果を得た。われわれは、中国人民が中国の夢を実現する上で、さらに大きな成果を得るよう祈る」などと述べた。

中国の李進軍駐北朝鮮大使は答辞で「兄弟である朝鮮人民が、キム・ジョンウン委員長同志と朝鮮労働党の指導課で、喜ぶべき一連の成果を各分野で上げていることを見て、喜ばしく思う」と述べた上で、「最近になり、朝鮮北部は数十年来なかった、洪水被害を受け、人民の生命と財産、安全、生産活動に食う題な損害が生じた。中国政府と中国赤十字、中国の駐朝鮮大使館は、中朝両国の友好と人道主義を出発点に、朝鮮側に可能なかぎりの援助を行った」などと述べた。

 

中国の在北朝鮮大使館も9月29日に国慶節の祝賀会を開催し、朝鮮最高人民会議常務委員会のキム・ヨンデ副委員長や、リ・キルソン外務副大臣らが出席したという。(編集担当:如月隼人)

【関連】
米国防長官、北朝鮮の核実験は「中国の責任」 中国側は「ご謙遜を。米国のおかげです」
北朝鮮で水害のため大被害・疫病蔓延か 「衛生活動が活発」と報道


Posted by 如月隼人